子育てを通して生きにくい自分を開放しよう!

こんにちは!

藤沢市の出張母乳外来cotocoto+ママケアサロン

赤ちゃんとお母さんの心に寄り添う助産師みすみです♪

 

ちょうど子育て世代のママたちは

小さい頃から

みんなと同じように出来ることを求められて

出来ないことは出来るように努力して

出来ることは素晴らしいことだけど

あんまり目立ちすぎないように

控えめが良くって

無駄なことは出来るだけ省いて

効率よく

etc…

と学校や家庭で教えられて育った方が多いのではないでしょうか?

 

私はよく

子育てで悩むママさんたちに

こんなに子育てって大切で大変なことのに

学校や家庭で教えてもらったこともないのに

結婚して

子ども産んだら

はい、お母さんしっかり育ててね!

ってそれ無理だからって思うのよ。って話すんです

 

お母さんだから出来るでしょ

赤ちゃんの気持ち分かるでしょって

いやいやいや

できないしわかんないのが普通だからーーーー!!

 

 

だから

出来ないこと

分からないことは

当たり前で

分からなかったら聞いたり、助けてって言っていいのに

 

 

どこの誰に聞いたり、助けを求めればいいのかもわからない。

育児ってそんな無理ゲ―ですか??って話。

(実際私にとっては無理ゲ―でしたよ笑)

 

だもん

赤ちゃんが可愛いと思えなかったり

旦那さんのことがい嫌になったり

そんな自分が母親に向いてないとか思わされちゃうよね。

 

 

でもね

これぜーんぜん違うの。

 

 

先に

子育てってこんなもんだってイメージ出来ていたら

今目の前で起きていることが

問題!ではなく

普通なことになるし

そうなったら、無駄に悩んだり落ち込んだりしなくて良くなる。

だからお母さんのせいじゃ全然ない!

 

 

知っていたって

イメージできていたって

まぁ、日々は大変なんだけど

 

 

何もかもわからなくて

身体も気持ちもしんどくて

だれも助けてもらえない

そんな極限状態じゃなければ

 

 

大変だけど

それなりに楽しいし

可愛いし

まぁ良かったなーって時間が増える

他の人は上手に育児出来ているように見えるけど

見えている部分はほんの一部で

何もない人なんて

一人もいない

だから

悩んだっていいし

悩んでなくたっていい

楽しめても楽しくなくても大丈夫!

 

育児って慣れもあるし

育児は慣れも大事!

知らないことを急に24時間365日かなりの責任を負わさせてやるみたいなミッション感があるけれど

そんな難しく考えなくていい!

困ったら周りに声をあげてみてね

 

 

自分のことは

自分がちゃんとやらないと

と育ってきていると

誰かに頼ったり助けてもらうことは

人に迷惑をかけるような気がしてしまうけれど

 

 

誰かに頼ったり助けてもらったり

自分が誰がに頼られたり助けたり

そんな社会ってとっても優しくて温かい

コロナで人と人との関わり方が変わってきたけれど

私たちと子どもたちが育っていくこれからの未来

根本的なことは変わらないと思います。

 

厳しい世界に生きるのか

優しい世界で生きるのか

 

自分に厳しく生きてきた人は

優しく生きるって甘えているように感じてしまうかもしれないけれど

子育てを通して

自分が持っていた生きづらい常識をゆっくり手放していけるといいですね♪

↑私も日々もがきながら実践中です

cotocoto+(ことことぷらす)
ママケアサロン

HP:http://cotocotoplus.com/

Mail:mail@cotocotoplus.com

FBページ:https://www.facebook.com/cotocotoplus/

TEL:0466-52-5575

小田急線六会日大前駅より徒歩15分

駅より送迎いたします。

駐車場1台あり

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。