出来ることをこつこつと

こんにちは!

藤沢市の出張母乳外来cotocoto+ママケアサロン

赤ちゃんとママの心と身体に寄り添う助産師みすみです♪

毎日毎日

新型コロナウイルスについての報道がなされていて

気持ちが落ち着かない日々ですね。

 

 

コロナだけでなく

保育園や学校がどうなるのか

仕事や経済はどうなるのか

いつになったら平穏な日々が戻っているのか

 

 

先行きが分からない分

不安になって当然です。

 

 

ただ、

そうは言っても

日々の生活は続いています

 

 

ですので

出来ることをコツコツと

積み重ねることが大切

 

 

不安に押しつぶされそうな時は

目の前の

今、出来ることに集中してみましょう!

 

 

大丈夫!

きっと乗り越えられる

 

その先には

従来とは違った

新しい在り方が見えてくるのではないかと

私は期待しながら日々を過ごしています。

 

 

そんな中で私も出来ることをということで

これまでは受診した方のみ電話相談・メール等で相談を承っておりましたが、初診の方でも電話やメールでご相談承れるようにします。

 

小さなお子さんを連れでサロンへ来たり

出張でも心配な方もいらっしゃると思います。

 

 

先ほどもお伝えした通り

コロナで自粛要請が出ても

おっぱいや育児で心配なことはあるでしょうし

外に出て誰かと話せなかったり

相談できないことはママにとっても赤ちゃんにとっても良い状況ではありません。

 

電話相談ではおっぱいのしこりを軽快するためのマッサージは出来ませんが

セルフケアの仕方や生活の工夫をお知らせすることは出来ます。

 

 

本来は

赤ちゃんとママの力で乗り越えられることがほとんどなのです。

 

 

しかし、

おっぱいが張ったら赤ちゃんにたっぷり飲んでもらってね。

ミルクをあげているようなら少し調整してね。

とか

授乳を頑張っていて乳首が切れて痛い時は

少し角度を変えて授乳すると痛くないポイントがあるよ

でもどうしても痛かったら痛みが有る方は授乳をお休みしてできたら搾乳してね。

なんて入院中には教えてくれない

 

 

なんにもトラブルなく授乳期間を終える方もたくさんいるけれど

ちっちゃなものから大きなものまでおっぱいのトラブルや育児の心配事って突然やってくる。

 

 

そんな時は

どうぞどうぞ、助産師を頼ってください。

 

私も

長男が小さい頃はたくさんの人に助けてもらいました。

 

 

出来る範囲は限られていますが

出来ることをコツコツと。

今の私もいろいろな方の支えの元

こうやって生きていけているのだと思っています。

 

 

私も還元できるところはみなさんに

 

 

こんな時代だからこそ

奪い合うのではなく

共に支え合いが出来たらと思います。

cotocoto+(ことことぷらす)
ママケアサロン

HP:http://cotocotoplus.com/

Mail:mail@cotocotoplus.com

FBページ:https://www.facebook.com/cotocotoplus/

TEL:0466-52-5575

小田急線六会日大前駅より徒歩15分

駅より送迎いたします。

駐車場1台あり

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です