子どものことが可愛いと思えない時

お天気が落ち着かない日が続いていますね

こんなお天気の時って気持ちも不安定な時ってありませんか?

 

 

 

『子どもが可愛いと思えない』

小さなお子さんを育てているママたち

少なからず感じたことあるのではないでしょうか

 

 

 

 

目に入れても痛くないくらい

可愛くて大切な我が子(だったはずが)

 

 

 

いつからか

『だめだめ!』

『早くして~』

『ちゃんと話を聞いて』

ばっかりになってしまったのだろう

 

 

 

本当はもっと笑顔でいたいのに

楽しみたいのに

可愛いと思っているのに

出来ない自分に罪悪感

 

 

 

 

私自身、助産師で、おやこがわくわく育ちあえますように~とサロンを運営していますが

我が子たちのこと『可愛くなーい!!』と思うこと、たくさんあります

 

 

 

ぎゃーぎゃー泣いたり

イヤイヤしたり

言っても聞かなかったり

もう知らない!!

と思うことも何度も

 

 

 

 

だからこそ

わくわく育ちあいたいと切望するのかもしれませんね

 

 

 

でもね

『子どもが可愛いと思えない』時は

いつもではないんです

(ずっと一緒にいるといつもそんな気持ちになっているように感じてしまうけれど)

 

 

お子さんの全てが可愛くないわけではなく

ほんのひと時

一部分なのです

 

 

 

いっくら大事で大切な我が子でも

24時間365日

大好きで可愛い

でなくていいんですよ

 

 

 

大事で大切だからこそ

もっと

わかって欲しい

分かり合いたい

そんな気持ちが強くなってしまうのかもしれませんね

 

 

 

 

お母さんの心の中が大嵐のとき

そんな気持ちを無くそう

前向きにしよう

もっと優しくしよう

と抗うのではなく

 

 

 

安心で安全な家の中でそっと嵐が過ぎるのを待ちましょう

ついつい『まだかまだか』と見張りたくなりますが

見張っていても、そうでなくても

ずーっと嵐ではありませんから(長い嵐もありますが)

 

 

 

そして

『子どもが可愛くない』

というきっかけとなるもの

 

 

 

*お母さんのココロや身体の疲れ

*ホルモンバランス

*お子さんや家族のコンディション

*ご夫婦や親子、ご自身との親御さんとの家族関係

*お二人目以降の出産や育児によって上の子が可愛いと思えない

(上の子可愛くない症候群)

などなど

いろいろあります。

 

 

 

原因探しをして向き合うもよし

そんな時もあるか~なんてのんびり過ごすも良し

 

 

 

 

『子どもが可愛いと思えない』と悩まれているお母さん

大丈夫!

十分お子さんのこと愛していますから

 

cotocoto+(ことことぷらす)
ママケアサロン

HP:http://cotocotoplus.com/

Mail:mail@cotocotoplus.com

FBページ:https://www.facebook.com/cotocotoplus/

TEL:0466-52-5575

小田急線六会日大前駅より徒歩15分

駅より送迎いたします。

駐車場1台あり


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です