これもまた、日常

こんにちは!藤沢市でお母さんと赤ちゃんの心に寄り添う出張母乳育児相談・マッサージ

cotocoto+ママケアサロン助産師みすみです。

 

小さなお子さんを育てていると、日々いろいろなことが起こりますね~

私も6歳と3歳男の子を絶賛子育て中!

 

例えば、病気やけが

わが家も去年の11月くらいから長男の捻挫、マイコプラズマ、年末年始家族全員インフルエンザ、次男の溶連菌、長男の発熱。。。。

 

ここまで続くともう元気なのが非日常かと思うくらい

 

もちろん、子どもが体調が悪いと、辛そうで心配なのだけれど

それど同時に

こちらの予定が変更になったり

体調が悪くて機嫌が悪かったり

しまいには子どもが元気になるころお母さんに移ったりと

やってれないーーなことが目白押し

(ほんといつもこんな感じ笑)

 

とずっと思っていたのですね

 

 

ところが、体調を崩す、体調が悪いことがあるのが

これも、日常だと思えてくると

予定が予定通りいかないことが普通になり

体調悪ければ機嫌がわるいこともあるよね~だったり

いつもいつも子どもの風邪をもらうわけではなくて自分のコンディションもあるのよと思えたり

 

 

家族そろってそれなりに健康であることが

『あーありがたいな~』と思えてくるようになってきました。

(いや、それでも体調はいい方がいい。)

 

 

まぁ、元気だと

ぎゃーぎゃーうるさいし

喧嘩ばっかりだし

ご飯はたくさん食べるし

何度片付けしても部屋はめちゃくちゃだしで

 

それはそれで大変なのだけれど

『それもまた、日常』なのですよね~

 

 

この日常をどうにかしたくて

非日常を求め

 

風邪を引かないように注意して早寝早起き・バランスの良い食事(←私の不得意分野)

いつも片付いているきれいな家を求めてやってもやっても終わらない掃除や片付けに追われ(←これも苦手だ)

子どもたちの喧嘩の仲裁に入り

作っても作ってもなくなるごはんのことで頭がいっぱい

で自分なりに頑張っているのに

『なんで思うように行かないのよーーー』

(だいたいいつも大きな声でなんか言ってる。。。)

 

きっと自分の中で

子どもに風邪を引かせたらいけない・かわいそう

ちゃんとごはんを作らないといけない

ごはんはバランスよく

家はきれいに

子どもたちは仲良く

が正しい!なーんて思いがまだまだあったのかもしれない。

 

 

いや

そうにこしたことはないけれど

そうじゃなくても

案外へいきで、

案外しあわせ。

だなぁと思えるようになったのは

やっぱり家族のおかげかもしれません。

 

今日は完全にひとりごとでした~

お読みいただきありがとうございます(^^♪

 

 

 

 

cotocoto+(ことことぷらす)
ママケアサロン

HP:http://cotocotoplus.com/

Mail:mail@cotocotoplus.com

FBページ:https://www.facebook.com/cotocotoplus/

TEL:0466-52-5575

小田急線六会日大前駅より徒歩15分

駅より送迎いたします。

駐車場1台あり


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です