搾乳って必要ですか?

お母さんの手や搾乳器を使っての『搾乳』

聞いたことはあるけれどやったことはない方多いかもしれません

0-47

 

『搾乳』が

必要か

必要じゃないか

はその時になってみないとわかりません

 

 

ですが

知っておくと

その時に焦らずに済みます

 

おっぱいのトラブルがあったときにセルフケアができやすくなります

 

 

乳房や乳頭に触れていると

自分のおっぱいの変化に気づきやすくなります。

(搾乳の時は乳房はあまり触りませんが)

 

 

赤ちゃんが直接授乳に慣れるまで

おっぱいが張って出ているのになかなかうまくくわえられない

飲んでもらえたらママのおっぱいも楽になって、赤ちゃんにとってもいいのに

 

 

そんな時に

ミルクを足すのではなく搾乳をあげられると

赤ちゃんにもお母さんにも恩恵があります

195089

思ったよりも早く生まれてきた時、

赤ちゃんにとってほんの少しの母乳が命を守ることにも繋がります。

 

 

 

搾乳をすることが目的ではありません

 

 

 

搾乳ではなく直接飲ませることができるならそれに越したことはありません。

ミルクを選択することもダメではないのです。

 

 

その時々に

お母さんと赤ちゃんにとって納得のいく選択ができるために

『搾母乳』といった選択肢が増えるのです。

 

 

必要な時に

赤ちゃんやお母さんにとって最善の選択ができるように知っておくと楽ですよ

ということで

 

 

妊婦さんやケアに来られるお母さんたちには

搾乳の方法をお伝えしています

 

 

ポイントは

*痛くない

*疲れない

*簡単に

です

 

 

定期的に開催しています

『おっぱいのおはなし会』でも搾乳の方法をお伝えしていますので

妊婦さんも授乳中のお母さんも是非遊びに来てくださいね♪

cotocoto+(ことことぷらす)
ママケアサロン

HP:http://cotocotoplus.com/

Mail:mail@cotocotoplus.com

FBページ:https://www.facebook.com/cotocotoplus/

TEL:0466-52-5575

小田急線六会日大前駅より徒歩15分

駅より送迎いたします。

駐車場1台あり


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です